フラの祭典 メリーモナークフェスティバル2017 直前ここに注目メモ書き!

 

直前!
メリー・モナーク・フェスティバル 2017

フラは踊りませんし
とても、詳しいわけでもないですが…
長年の”メリモ・ネット・ウォッチャー”として
自分用の注目メモを作成した

 

 

いよいよですね

メリモ・ウォッチング・メモ

1. ライヴ・ストリーミング スケジュール

  • 4月 19日, 20:00~ 21:30.  『Merrie Monarch backstage』
  • 4月 20日, 18:00~ 23:30.  『Miss Aloha Hula competition』
  • 4月 21日, 18:00~ 24:00.  『Hula Kahiko competition』
  • 4月 22日, 18:00~ 25:00.  『Hula ‘Auana competition』
    (ハワイイ時間:日本時間、翌日の-5時間20日の18:00は21日の13:00)見るのはここから!

 

2. 出場ハーラウ・ミス・アロハフラ一覧

以前に投稿した記事で確認
多分、前日に最終の曲のリストも出てくるはず

2017メリー・モナーク・フェスティバル ”ミス・アロハ・フラ & ジャッジ

2017.03.27

2017メリー・モナーク・フェスティバル出場ハーラウ

2017.03.26

 

3. 予習用 映像

クム達のインタビュー映像
これを見てから、本番を見れば理解が深まるはず

これは『Kaʻilihiwa Vaughan Darval』のインタビュー
僕はこの人のファンです
本当に良い人です

 

3. 2017年の注目ポイント

1. 個人的に注目しているところチンキー・マホエ率いる『Kawaili‘ulā』がワヒネでもエントリー
”ミス・アロハ・フラ”にも参加
”ミス・アロハ・フラ”に自信ありで、そのためのグループ出場と深読み
(”ミス・アロハ・フラ”だけの参加は出来ないため)

2. 5年振りに出場する『Hālau I Ka Wēkiu』にも注目
ワヒネのアウアナでは、昨年亡くなった
映画『ハウマーナ』の監督ケオ・ウールフォード氏と
クム、マイケル・キャスパング氏が作った曲
”ALOHA AKU ALOHA MAI”で踊る
歌は、もちろん二人の師であるロバート・カジメロ氏が歌うのであろう
大注目だ!

結果的に、ケオを偲んでとなるが、
この曲で踊ることはケオが亡くなる前から決まっていたことだそう

練習中の映像に映っていた、持ち道具はどう使うのか

3.『Hula Hālau O Kou Lima Nani Ē』は11年振りの出場
アンクル・ジョージ・ナオペの秘蔵っ子
イヴァラニ・カリマが率いる、地元コナのハーラウ

ジョニー・ラム・ホーのハーラウが出場しない今年期待がかかる

4. 二つの初出場ハーラウに注目
『Hālau Hula O Kauhionāmauna』クムはデニス・ラーメント

『Kawai‘ulaokalā』クムはケリイホーマル・プチャルスキー

共にオアフ島のハーラウ
デニス・ラーメントは『Ilima hula studio』出身

ケリイホーマル・プチャルスキーは、ハーラウの名前を見て分かるかも知れないが
チンキー・マホエからウニキを受けている
3年前までは『Kawaili‘ulā』で踊っていた

フレッシュなフラに期待!

4. 2017年 その他の見どころ

1. 50周年大会以来のスノーバード・ベント『Ka Pā Hula O Ka Lei Lehua』
メリア・ローベンスタイン・カーター『Ka Pā Hula O Kauanoe O Wa‘ahila』

実力者クムの登場にも注目!

2. “ミス・アロハ・フラ”出場者は10名、少数精鋭での美しき戦い
昨年、絶対的強さを見せた『Hālau Hi‘iakaināmakalehua』に注目

3. ここ数年、若手クム達、新しい世代の台頭が目立つが、今年は?

4. アウアナでどんなミュージシャンが、どのハーラウで演奏するのかチェック!

5. 昨年、大活躍のジョニー・ラムホー、サニー・チン
個性派として大人気のマーク・ケアリイ・ホオマルなど人気ハーラウが不参加だが
それを補う、ニュースターが現れるのか?

以上個人的なメモ帳でした!
ミス・アロハ・フラは、ながら見になりそうですが
カヒコ、アウアナはじっくり見られそう
ワクワク!