ニュー・アルバム ” HAPA | ハパ ” TUAHINE 良いアルバムだ!

 

「ハパ」3年ぶりのニューアルバム
2010年にネイサン・アウェアウがハパを離れ
バリー・フラナガンは新しいパートナー
ロン・クアラアウと新生ハパを起ち上げた
そして、3年かけて出した答えが
この一枚”TUAHINE”だ
8011General Storeで購入できる!

 

514YzmVINZL._SX500_

 

LIVEレビューでも書いているが
http://8011web.com/music/live/hapa2013/
ハーモニーを大事にした音楽をやりたい
これが新生ハパに対するバリーの思い

ハワイイのサイモン&ガーファンクル
そんな姿を思い描いているようだ

バリーが言うとおり、美しいハーモニーで
70年代のコーラスグループを思い起こさせてくれる
清涼感あふれるアルバムに仕上がっている

昨年の春から準備を始め

一年以上をかけ完成した「TUAHINE 」

 

DSCN0201

 

「TUAHINE|トゥアヒネ 」とはハワイイの神話に登場する
虹の女神”カハラオプナ|Kahalaopuna”の母親で
雨の神だったともいわれている

詳しくはライナーノーツにも書かれているので読んで欲しい
(神話などで細部には様々な説があるのだが)
マノア(オアフ島)のプリンセスと称されほど美しかった
カハラオプナは婚約者に殺されてしまい虹になってしまう

母トゥアヒネはそれを悲しみ
マノア渓谷にこもりマノアの霧になったと言われている

 

マノアは特別な場所

マノアはワイキキに近いにも関わらず
雨が多く霧が立ちこめ虹が良く出る美しい場所

そして、バリー・フラナガンはマノアに住んでいる

トゥアヒネとカハラオプナがいるマノアを
バリーは特別な場所だという

ロンとの新しい一歩はこの特別な場所
マノアから踏み出された

アルバムにはバリーが作ったマノアがテーマの
M12 “TUAHINE”
M5 “Manoa,In The Rain”の2曲がはいっている
どちらも美しい曲だ

ハワイイ語で歌う “TUAHINE”
英語の”Manoa,In The Rain”
このあたりが『ハパ」らしい作りだ

M3の “Hi’lawe”は二人が憧れる
ギャビー・パヒヌイに対する敬意であろう

そして、インタビューでこの歌を歌う意味をバリーが強く語っていた
M6 “Pua Lili lehua”はハワイイとロンに対するリスペクトだ

一方で自らのルーツアイルランドの曲
M4 “WATER SONG”をインストで演奏するあたり
新生「ハパ」の意気込みが深く感じられる

 

こだわりのコンセプト

過去のどのアルバムも
コンセプトワークにこだわってきたバリー

この作品も細部まで、こだわりにあふれている
ジャケット写真はフラ写真の第一人者
キム・テイラー・リース撮り下ろしの美しい写真

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

タイミング良く
秋の夜にもってこいの一枚に仕上がっている

フラが好きなハワイイファンだけではなく
コンテンポラリー・ハワイイアン好きにもプッシュできる一枚

是非聞いて欲しい
良いアルバムだと思う

 

8011General Storeで購入できる!

http://8011generalstore.com/products/detail50.html
この件もよろしく!
1. HALEMAU`MA`U (Tradional `Oli)
2. TAPA`O NO TE HERE (Tapuari`i Laughlin)
3. HI`ILAWE (Sam Li`a Kalainaina, Sr.)
4. WATER SONG (Jorma Kaukonen)
5. MANOA, IN THE RAIN (Barry Flanagan)
6. PUA LILI LEHUA (Mary Pukui & Kahauanu Lake)
7. ALONG THE CLIFFS OF MOHER (Barry Flanagan)
8. WAHINE `ILIKEA (Reverend Dennis Kamakahi)
9. ISLANDS (Malani Bilyeu)
10. KAULANA KAWAIHAE (Kailihune Alama Na`ai)
11. KA WAI LEHUA A`ALA KA HONUA (Frank Kawaikapuokalani Hewett)
12. TUAHINE (Barry Flanagan)

CD (2013/9/1)
ディスク枚数: 1
レーベル: ALOHA SOUND
ASIN: B00E9FZS72