第36回ナ・ホク・ハノハノ・アワード ウイナー・リスト”Na Hoa”

ハワイイ最大の音楽賞「第36回ナ・ホク・ハノハノ・アワード」が
今週土曜日25日(現地時間)おこなわれた
日本でもKFVEのLIVEストリーミングで楽しんだ方多かったのでは
Na Hoku Music Fes2013

 

誰が受賞するかも気になるがステージに登場するミュージシャンの豪華さに胸躍る
いきなり登場した若手3人が奏でる迫力のウクレレでもって行かれてしまった

結果としては、”Na Hoa” が新人ながら4部門で受賞

Weldon Kekauoha、Amy Hanaiali‘i、Nathan Aweauなど実力派が複数カテゴリーで受賞した

“Na Hoa” はKeoni Souza, Ikaika Blackburn and Halehaku Seabury-Akakaの3人組
正統派のトラディショナルを得意とする新人だ

新人とは言っても、経験豊かなミュージシャンでソロでも活躍している
皆、ファミリー・ネームが聞いたことある名前だ

これは確かめていないが、音楽一家の一員ではないかと推測する
とくにハレハクとは5年ほど前に一緒に仕事をしている
ケアオ・コスタが連れてきた若者という感じだったが

一流ミュージシャンの仲間入りをしてくれたことはとてもうれしい

 

ウクレレ・プレイヤーでは新設の
“Ukulele Album of the Year”
インスト作曲賞の
“Instrumental Composition of the Year (Composer Award)”
ブリトニー・パイヴァがW受賞した

以下に主要部門のウイナーをリストにしておく
数日前に掲載したノミネートリストを使い
受賞者を赤字太字にしておく

かなり予想を外していたが
ご勘弁を

最優秀インターナショナル賞
日本を中心にした海外アーティストに与えられる賞だが
“Noho Aloha,”  Maikaʻiloa が受賞した

残念ながら、このアルバムは聴いてなくバンドなのかどうかも
情報がないのでコメントできない
資料不足、勉強不足で残念…

 

●Female Vocalist of the Year/最優秀女性ボーカリスト賞
Anuhea/ アヌヘア For Love
Shar Carillo/ シャー・カリロ  Letting go
Amy Hanaiali’i/ エイミー・ハナイアリイ My Father’s Granddaughter
Melveen Leed/ メルヴィン・リード  I Wish You Love
Sunway/ サンウェイ  I’m Here

●Male Vocalist of the Year/最優秀男性ボーカリスト賞
Gary Aiko/ ゲリー・アイコ Poina ‘Ole ‘Ia
Nathan Aweau/ ネイサン・アヴェアウ ‘Io
Manu Boyd/ マヌ・ボイド Mele ‘Ailana
Kuana Torres Kahele/ クアナ・トレス・カヘレ Hilo for the Holidays
Weldon Kekauoha/ ウェルドン・ケカウオハ Pilialoha

●Most Promising Artist of the Year/最優秀新人賞
Shar Carillo/ シャー・カリロ Letting go
Kamakakehau Fernandez/ カマカケハウ・フェルナンデス Wahi Mahalo
Kahulanui/ カフラヌイ Hula Ku’i
Mike Love/ マイク・ラブ The Change I’m Seeking
Na Hoa/ ナ・ホア Na Hoa 

●Group of the Year/最優秀グループ賞
Ho’okena/ ホオケナ Huliau
Kahulanui/ カフラヌイ Hula Ku’i
Eddie Kamae and the Sons of Hawaii/ エディ・カマエ&サンズ・オブ・ハワイ Na Keiki Mau Loa
Na Hoa/ ナ・ホア Na Hoa
Na Palapalai/ ナ・パラパライ Ha’a
Pahinui Hawaiian band/ パヒヌイ・ハワイアン・バンド Pahinui Hawaiian Band

●Album of the Year/最優秀アルバム賞
Na Palapalai/ ナ・パラパライ Ha’a
Kahulanui/ カフラヌイ Hula Ku’i
Nathan Aweau/ ネイサン・アヴェアウ ‘Io
Na Hoa/ ナ・ホア Na Hoa
Weldon Kekauoha/ ウェルドン・ケカウオハ Pilialoha

●Song of the Year/最優秀楽曲賞
Aia Ka La’i Ka’uiki, Weldon Kekauoha/ ウェルドン・ケカウオハ
Ka Pua ‘Ano Lani, Na Palapalai/ ナ・パラパライ
Mele ‘Ailana, Manu Boyd/ マヌ・ボイド
Uhiwai, Nathan Aweau/ ネイサン・アヴェアウ
Wahinekona Ho’okena/ ホオケナ

●Favorite Entertainer of the Year/お気に入りのエンターテイナー賞
Anuhea/ アヌヘア
Nathan Aweau/ ネイサン・アヴェアウ
Keola Beamer/ ケオラ・ビーマー
Manu Boyd/ マヌ・ボイド
Amy Hanaiali’i/ エイミー・ハナイアリイ
Ho’okena/ ホオケナ
Kuana Torres Kahele/ クアナ・トレス・カヘレ
Weldon Kekauoha/ ウェルドン・ケカウオハ
Na Hoa/ ナ・ホア
Na Palapalai/ ナ・パラパライ

●International Album of the Year/最優秀インターナショナル・アルバム賞
Hoene, Hoene/ ホエネ
Imagine, Hook/ フック
Ka Mele Hula vol.1, Ho’o Hau’oli/ ホオ・ハウオリ
Noho Aloha, Maika’iloa/ マイカイロア
‘Ohe Aotake Sango/ 青竹珊瑚
Welcome to Hulaville-Romantic Hawai’i The Coconut Cups/ ザ・ココナッツ・カップス

●Instrumental Composition of the Year/最優秀器楽作曲賞
Moon/タイマネ
Rainbow Market/ブラザー・ノーランド
Tell U What/ブリットニー・パイヴァ
Ukulele Five-O/ジェイク・シマブクロ
Waimea/ショーン・リビングストーン
Willows/ジョン・ヤマサト&ハーブ・オータ・ジュニア

●EP (“Extended Play” release) of the Year/最優秀EP賞
BANYAN TREE/ジョン・ヘルムズ
E KU U ONE HANAU/トニー・コンジュゲーション&ハーブ・オータ・ジュニア
IT’S CHRISTMAS TIME/チノ・モンテロ
SWEET OKOLE/ホアイカネ
WAHI MAHALO/カマカケハウ・フェルナンデス

●Ukulele Album of the Year/最優秀ウクレレアルバム賞
GRAND UKULELE/ジェイク・シマブクロ
REDEFINED/カレイ・ガミアオ
TELL U WHAT/ブリットニー・パイヴァ
UKULELE DANCE/タイマネ
UKULELE LEGACY/オータ・サン&ハーブ・オータ・ジュニア

●SLACK KEY ALBUM of the Year/最優秀スラック・キーアルバム賞
Kaponokaulike / Traditional Hawaiian Slack Key Guitar
Lapule Ua Sunday Rain / OpenTuning Improvisations Vol. 2
Slack Key Huaka‘i / Patrick Landeza

●REGGAE ALBUM of the Year(最優秀レゲエアルバム賞)
Arise / Maoli
Change I’m Seeking, The / Mike Love
Inspiration / Ryan Hiraoka
Reggae’s Coming / Kāwao
This is Irie Love / Irie Love

そのほか
JAZZ部門でメルヴィーン・リード
インスト・アルバムでボビー・インガノが受賞している

全部門の受賞者リストは→PULSE
  

nahoa