ナ・ヒヴァ・ヒヴァ・ハワイ 2017『前夜祭』は8人のミス・アロハフラ競演!

 

ナ・ヒヴァ・ヒヴァ・ハワイ 2017『前夜祭』

 

 

少し遅くなってしまったが…レポート
『ナ・ヒヴァ・ヒヴァ・ハワイ2017』10回目の記念開催に相応しい前夜祭がおこなわれた
前夜祭の開催は2015年のスラック・キー・ギター・フェスティバル以来
今回は、2008年から2017年までの「ミス・アロハ・フラ」のうち
8名が一堂に会する
豪華な企画だった
美しく、華やかなステージ!
日本だから開催できたイベントだといえるだろう
 

講演内容
■公演日時:2017年9月15日(金)18:30開場、19:00開演
■会場:よみうり 大手町ホール(千代田区大手町1-7-1)
■料金:16,000円(お土産付)

 

10年間のミス・アロハ・フラ達は8人8様のフラを披露してくれた

結婚し母親になったフラ
指導者としてのフラ
プロ・ダンサーとしての華やかなフラ
変わらずハーラウで活動するフラ

時が経ち、経験を重ねた、ダンサーの個性が出ていて素敵だった

全員でのオリから始まり
一部、二部一曲ずつ
最後に、全員で2曲を披露
二部はミス・アロハ・フラになった曲で踊ってくれた

会場には幸福な時間がゆるやかに流れた

今回は、すべてアウアナで
なぜか、皆がゆったりしたリズムの曲をチョイス
全曲を演奏したのは”ナ・ホク・ハノハノ・アワード”で注目をあびた
『ケアウホウ』の三人

何も言うことはないステージ
写真と共に見ていただきたい

参加したミス・アロハ・フラをご紹介

2008年ミス・アロハ・フラ
カリマクヒラニ・アケミ・カラーマナマナ・スガヌマ
ハーラウ/ケオララウラニ・ハーラウ・オーラパ・オ・ラカ
クムフラ/アロハ・デリレイ

2009年ミス・アロハ・フラ
チェリッサ・ヘノヘアナープアイカヴァオケレ・カーネ
ハーラウ/ハーラウ・ケアラオカマイレ
クムフラ/ケアリイ・レイシェル

2010年ミス・アロハ・フラ
マーヘアラニ・ミカ・ヒラオ・ソレム
ハーラウ/フラ・ハーラウ・オ・カムエラ
クムフラ/カウイオナーラニ・カマナオ & クネヴァ・ムック

2013年ミス・アロハ・フラ
マナラニ・ミリ・ホコアナ・イングリッシュ
ハーラウ/ハーラウ・ナー・レイ・カウマカ・オ・ウカ
クムフラ/ナプア・グレッグ

2014年ミス・アロハ・フラ
ケアロヒラニ・セラオ
ハーラウ/カ・ラー・オーノヒ・マイ・オ・ハエハエ
クムフラ/トレイシー&ケアヴェ・ロペス

2015年ミス・アロハ・フラ
ジャスミン・カレイヒヴァ・ダンラップ
ハーラウ/フラ・ハーラウ・オ・カムエラ
クムフラ/カウイオナーラニ・カマナオ & クネヴァ・ムック

2016年ミス・アロハ・フラ
ケイリー・カイウラニ・カー
ハーラウ/ハーラウ・ヒイアカイナーマカレフア
クムフラ/ロバート・ケアノ・カウプⅣ&ロノ・パディラ

2017年ミス・アロハ・フラ
ケリナ・キョーコ・ケアノイレフア・ティファニー・エルドリッジ
ハーラウ/ハーラウ・ヒイアカイナーマカレフア
クムフラ/ロバート・ケアノ・カウプⅣ&ロノ・パディラ

(*2012年ミス・アロハ・フラ  ”リリノエ・スターリング” は家族の不幸で来日せず)
(*所属ハーラウはミス・アロハ・フラ当時)

 

全員でのオリ、クムが挨拶のあと
”Ka Nani Aʻo Kaʻu”でダンサーを紹介
『ケアウホウ』の演奏で

 

2008年ミス・アロハ・フラ
カリマクヒラニ・アケミ・カラーマナマナ・スガヌマ
”Nani Hanalei”
「母のフラは強くたおやか」

 

2013年ミス・アロハ・フラ
マナラニ・ミリ・ホコアナ・イングリッシュ
”Lei Nani Kalaunu”
「何回か撮影していますが、どの写真の表情も美しい、稀有な存在」

 

2014年ミス・アロハ・フラ
ケアロヒラニ・セラオ
”Aloha ʻIa ʻo Waiʻanae”
「美しさが際立っています」

 

2016年ミス・アロハ・フラ
ケイリー・カイウラニ・カー
”Beautiful Mahealani Moon”
「一年間で貫禄も出てきました」

インタビュー記事はこちら

Interview : 2016 ミス・アロハ・フラ 『ケイリィ・カイウラニ・カー』

2016.08.08

 

2015年ミス・アロハ・フラ
ジャスミン・カレイヒヴァ・ダンラップ
”E ʻIke i Ka Nani ʻAo Haʻena”
「カムエラ復活の立役者、華やか」

 

2009年ミス・アロハ・フラ
チェリッサ・ヘノヘアナープアイカヴァオケレ・カーネ
”Aloha e Molokaʻi”
「懐かしさと優しさ、ケアリイのスピリッツを感じる」

 

2010年ミス・アロハ・フラ
マーヘアラニ・ミカ・ヒラオ・ソレム
”Matosonia”
「いろいろありましたが…日本でも活躍中
魅せるフラは圧巻!」

 

2017年ミス・アロハ・フラ
ケリナ・キョーコ・ケアノイレフア・ティファニー・エルドリッジ
”Muliwai”
「初めて見ましたが、やはり現役、フレッシュで気持ちが良い!」

 

二部では感動がよみがえる

休憩を挟んで第二部
今度は、ミス・アロハ・フラを獲ったときの曲で踊る
感動がよみがえる

 

2013年ミス・アロハ・フラ
マナラニ・ミリ・ホコアナ・イングリッシュ
”E Pili Mai”

 

2010年ミス・アロハ・フラ
マーヘアラニ・ミカ・ヒラオ・ソレム
”Mapuana”

 

2016年ミス・アロハ・フラ
ケイリー・カイウラニ・カー
”Ka Makani Kaʻili Aloha”

 

2014年ミス・アロハ・フラ
ケアロヒラニ・セラオ
”Mapuana”

 

2015年ミス・アロハ・フラ
ジャスミン・カレイヒヴァ・ダンラップ
”Waiakeakua”

 

2017年ミス・アロハ・フラ
ケリナ・キョーコ・ケアノイレフア・ティファニー・エルドリッジ
”Pua Mohala I Ka Wekiu”

 

2008年ミス・アロハ・フラ
カリマクヒラニ・アケミ・カラーマナマナ・スガヌマ
”Waika”

 

2009年ミス・アロハ・フラ
チェリッサ・ヘノヘアナープアイカヴァオケレ・カーネ
”Pikake Launa Ole”

 

 

フィナーレでは珍しい光景が…そして、Hana Hou

 

皆で ”Hanohano Haiku”
何げなく見ていたが、皆が同じ振りをしている
この日のために、練習をしたそう
振り付けをしたのが、誰なのかはわからなかった

 

 

Hana Houでもう一曲
”Pāpālina Lahilahi”
今度は、それぞれの振り付けで踊るので
この様な絵面に
これもまた楽しい!

演奏の『ケアウホウ』全曲そつなくこなしていたが…
まだまだ、役者不足といいますか、経験が足りないのか?
単なる伴奏に終始していたのは、残念に思えた
もっと出来るんじゃないかな?
望みすぎかな?

明日からの本番が楽しみになる
8人のミス・アロハ・フラが揃う豪華ステージ
美しさ、華やかさ、強さ、長く楽しい余韻が残りました!

 

協力:読売新聞東京本社文化事業部
http://nahiwa.com/2017/info/nahiwa2017eve/

 

 

 

コメントを残す