第29回「The Quiksilver In Memory of Eddie Aikau」オープン!来週に開催の可能性も…

 

12月5日 ハワイ・オアフ島・ワイメアベイで
「The Quiksilver In Memory of Eddie Aikau」の
オープニングセレモニーが行われた

 

Phot:Quiksilverlive

Phot:Quiksilverlive

 

ワイメアベイのレジェンド・ライフガードであり
ビッグウェイブサーファーとして多くのハワイイアンから
尊敬されていたエディ・アイカウ

1978年タヒチ航海クルーとしてエディーはホクレア号に乗り込んだ
しかし、3月17日ホクレア号は荒天のため転覆事故を起こしてしまう

エディーはクルーを助けるためにサーフボードで船を離れ
荒れ狂う海に出て行った

ホクレア号は翌朝、救助されたが
エディーは戻らなかった

「The Quiksilver In Memory of Eddie Aikau」
エディ・アイカウを讃えるために1984年サンセットビーチで開催された
その翌年からハレイワに会場を移し現在まで行われている

この大会は20フィート以上のコンディションが良い波が入らないと開催されず
ウエイティング期間も12月1日から翌年2月末と3ヶ月に及ぶスペシャルな大会

過去28回で実際に開催されたのは僅か8回
最近では2009/2010年だった

過去のチャンピオンは
ブルース・アイアンズ、クライド・アイカウ、ケリー・スレイター、グレッグ・ロングなど
真のビッグウエイバーたちが名を連ねている

参加できる選手も基本は毎年招待される28選手のみだ

 

[youtube]http://youtu.be/IM6Jp4spQlA[/youtube]

 

12月5日にのセレモニーにはライダー、エディ・アイカウ・ファミリー
そしてホクレア号がワイメアにやってきてナイノア・トンプソンも参加し行われた

8011web.comとも縁のあるエディ・アイカウ・ファミリーだが
セレモニー後にエディーの姪に当たる友人Piilani にFBで感想を求めた

「とても特別な時間だった、多くの人が集まってくれてホクレア号も
ワイメア・ベイにやってきてくれました
そして、ナイノア・トンプソンもセレモニーに参加してくれました
彼はアメージングマンだから本当にうれしかった」
との返事があった

そして、なんと…来週12月16日からの週に大会が開催される可能性が出てきている
先週日本をおそった大型低気圧がハワイイに到達し
ワイメアにも20フィートを超えるビッグウエーブがやってくると予想され
選手には招集がかかっているとも言われている

パイプライン・マスターズも今週には終了しそうで
ベストタイミングだ

来週始めは情報に要注意だ!

詳細は

The Quiksilver In Memory of Eddie Aikau 2013 – 2014

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

CONTENTS
閉じる