CD&VINYL

新しいハワイイの音楽シーンも良いよ!”Clones of the Queen” は注目だ

 

ハワイイの音楽シーンはトラディショナル・ソングや
アイランド・ミュージックばかりではない

ハワイイアン・レゲエは大人気だし
HIP・HOPだって良いミュージシャンが大勢いる

ホノルルのクラブやラウンジ、カフェなどでは
若いミュージシャンのパフォーマンスが盛んに行われている

7月号の雑誌「Popeye」の小さな記事から拾ったのだが
なかなかのバンドを発見した

”Clones of the Queen”
ボーカルのAra Laylo、ギター Paul Bajcar ドラム、シンセの Matthew McVickar
スリーピース・バンドでボーカルのAraは魅力的な女の子だ

ハワイイらしい人種構成で
AraとPaulはアジア系の容姿をしている

 


2010年に自主制作のアルバム“GATE”を作り

2012年に “BRAIDED” をリリースしている

 


POPなのだけれどもアンヴィエントな流れで
エレクトリックなのだけれど暖かい

どこか、ハワイイ風なゆるさがあって心地よく気持ちが良い

 

 

メインストリームに出て行ける
オリジナリティーと魅力を持っているので
これから注目といえる!

メインランドでも日本でも受けそうな感じだ
ゆるさが大事だから…
あまり突き詰めないようにねww
Clones of the Queen

 

 

 

 

 

 

 

記事が気に入ったら
8011web.comを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

8011web.com

関連記事

  1. CD&VINYL

    CD_In4 : RAʻIĀTEA HELM|ライアテアの「He Leo Hualai」

    人気者、Raʻiātea Helm|ライアテア・ヘルム待望のニュー・ア…

  2. CD&VINYL

    CD In4 : アイランド・メロウ・ミュージックの傑作、初CD化-ランディー・パーカー

    1979年にリリースされたランディー・パーカー|Randy Parak…

  3. CD&VINYL

    CD In4 : 2月にリリースされるクアナ・トーレスの新譜情報

    「Kuana Torres Kahele|クアナ・トーレス」の新譜がハ…

  4. CD&VINYL

    2019 ナ・ホク・ハノハノ賞を振り返って 10の注目ポイント

    2019 ナ・ホク・ハノハノ賞を振り返って 10の注目ポイント5年振り…

  5. CD&VINYL

    レイ・カーネの名盤が日本初CD化 明日発売

    ダンシング・キャットからリリースされたレイ・カーネの名盤ハワイアン・ス…

  6. CD&VINYL

    Kamoku Takahashi ニューアルバム オリジナル・スタイルがCool !

    湘南をホームグランドとする”Kamoku Takahashi” ことカ…

RECENT POST

PAGE TOP