時々、渋谷で掘るんですレコードを!ココアイル・ミュージック・マーケット

Uncle Sのアイコン画像Uncle S

日曜日は渋谷で開催されたTOKYO GUITAR SHOW 2013に
その話しはUP済み
この場所が246と旧山手通りの交差点だったので
帰りは代官山蔦屋かと思ったのだが
思い直して、駅を挟んで反対側のファイヤー・ストリートへ
15分以上歩くが
目的地は”ココアイル・ミュージック・マーケット”
中村かづきくんに会いに行くことにした

CONTENTS

ハワイイもののレコード探すなら”ココアイル・ミュージック・マーケット”!

僕は思いの外渋谷の地理に明るい
高校の三年間山手線から東横線経由で高校に通っていたので
遊び場は学校があった地元か渋谷、自由が丘だった

センター街がこんなになる前…
放課後、通りの中央左手にあった
カレースタンド“キューピー”にたまっていた

なぜ、カレースタンドにたまっていたのか?
思い出せないが…
居心地が良く、店の人が優しかったのだと思う

センター街を歩く可愛い女子を見つけたら
すぐ外に出て行きやすいなど好条件だったような気もする

なので…
いい年してもセンター街に臆することがない

そんな話しはどうでも良い

レコードが盛り上がりを見せている

IMG_3343
オーナーの中村かづきくん
この笑顔にやられるんだよね

数年前まではレコードなんてマニアかDJのためのモノだったが
最近はレコード人気が上がりつつある

新譜でもCDとレコード両方が発売されることが増えている
日本のマニア向けかと思っていたが
アメリカでも同様でハワイにも広がりつつある

レコードプレイヤー、レコード針の売れ行きも悪くないと聞く

昔の名盤、貴重盤がCD化され手に入る時代にわざわざレコードを聴く
モノ好きが増えているのだ

IMG_3345
ここからお宝を探し出そう!

ハワイイのレコード事情

レコードのなにが楽しいのかの前に
ちょっと知識を仕入れておく

日本でCDプレイヤーが発売されたのは1982年
85年にレンタルCDが認可され、CDは急成長を遂げる
そして、86年にCDがシェア50%を越えレコードは消えていく

ハワイイでも同じで50年代から80年代にかけて
”HULA RECORDS” “WAIKIKI RECORDS” “PANINI RECORDS”など
小さなレコード・レーベルが乱立し驚くほどのレコードが売れていた

その数はジャマイカに次いで世界二位だったとも言われている
だから、ハワイイのレコードは物置にたくさんしまわれているはずなのだ

そんなハワイイアンのレコードに会えるのが
”ココアイル・ミュージック・マーケット”

”ココアイル・ミュージック・マーケット”について

中古レコード店は数多くあるが
ハワイイアンのレコードとハワイイアン・レゲエモノの在庫では
リアル店舗+都内近郊においてナンバーワンだろう

専門はジャマイカン・ミュージックの店

オーナーの中村かづきくんは
初めて奥さんとハワイイに行きハワイイアン・レゲエにはまり
ハワイイアンのレコードとハワイイアン・レゲエモノを置くようになった

アロハンアイリー~ユナイト・トゥ・ハワイ・ウィズ・ワン・ラヴ~

店の目玉にとCDを集めているうちに
トラディショナル、スラック・キー・ギター、アイランド・メロウなどの
ヴィンテージ・ハワイイアン・レコードにはまっていったという

現在、店頭に出ているハワイイアン・レコードの在庫は400〜500枚
同数のストックがあるという

ハワイイアン・レゲエにはめっぽう強く、ラジオDJ、クラブDJもこなし
毎年、発売されているハワイイアン・レゲエ・コンピCDのセレクターでもある

IMG_3344
ハワイイアン・レゲエの品揃えは素晴らしい
知識も豊富だから何でも聞いてしまおう

ハワイイ音楽の魅力

ジャマイカとは違う緩さとメロディーラインの美しさに惹かれ
この音のルーツは何かを探しているうちにハワイイミュージックにはまったという

「この美しいメロディーを多くの人に知ってもらいたい」という

お客さんはレゲエ好きの若者が主だが
10代から80代までと年齢層は広い
(ハワイイアンは高齢者)

IMG_3352
ジャック・ジョンソンのアナログは新品
アヌヘア、PUAMANAなどが

中村君に逢いにいって、掘ってみたら

話し好きの中村くんと会話をするのは楽しい
誰にでも笑顔で話しかけてくれる
興が乗ると早口で止まらなくなる
知識も豊富だ

渋谷にレコードを堀に行ってはどうだろうか
「掘る」はDJ達が使い始めたレコードを探すといった言葉?
英語でも”Dig”なので単純に日本語化したのだろう

”ココアイル・ミュージック・マーケット”
渋谷でファイヤー通りと呼ばれる消防署の近くのビル4Fにひっそりある

最近、雑誌「Hanako」のハワイイ特集で紹介され
若い女性が来店してくれることを楽しみにしていたらしいが
「Hanako」を見てきたお客さんはおじさんばかりだったらしい

女性の方達行ってみてください
中村くんの笑顔は良いですよ

僕も今回、5枚のレコードを掘り当てました!

ココアイル・ミュージック・マーケット
(Coco-Isle Music Market)
渋谷区神南1-3-2 不二ビル4F
Tel&Fax 03-3770-1909
Open:12:00〜21:00
火曜日定休

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

CONTENTS
閉じる