ご機嫌のAOR MIX あのブラジリアン” Ed Motta|エヂ・モッタ”制作  その名もThe AOR Mix

  • URLをコピーしました!

 

ブラジリアン・グルーブ・マスター
” Ed Motta | エヂ・モッタ”のMIX
「AOR Mix」がSOUNDCLOUDで聴ける
ご機嫌な70年後半から80年代のAORばかりだ

 

https://soundcloud.com/wax-poetics/ed-motta-aor-mix/s-8SZMA

AOR好きなアンクルS”
かなりツボのMIXを見つけた

SOUNDS MIX は
ブラジリアン・グルーブ・マスター
” Ed Motta | エヂ・モッタ”

昨年2013年には
アルバム”AOR”をリリースし
10月にはデヴィッドT.ウォーカーと来日した
日本でもおなじみのミュージシャン

アルバム”AOR”は、その筋では話題にもなった
Aor

 

今回のMIXはWax Poeticsが
SOUND CLOUD にアップしている
Wax Poetics » The AOR Mix

エヂが尊敬するスティーリー・ダン
ハワイイの歌姫ノヘラニ・シプリアーノ
松下誠、大貫妙子
など世界のAOR20曲を
1時間15分にまとめている

AOR好きなあなた!
是非チェックしてほしい
mp3.もダウンロードできる

SOUND CLOUDは楽しい!

Ed Motta’s track List

1. Erik Tagg “Got to Be Lovin’ You” (1977)
2. Gilles Rivard “Je Reviens” (1981)
3. Makoto Matsushita “First Light” (1981)
4. Willy Santana “Mais Uma Chance”
5. Buzstop “I Sort Og Hvidt” (1982)
6. Pages “Two People” (1979)
7. Spinetta Jade “Bajo Belgrano” (1983)
8. Nohelani Cypriano “Lihue” (1979)
9. Pete Brown & Ian Lynn “Broken Windscreen Dance” (1982)
10. Marilyn Scott “Let’s Be Friends” (1979)
11. Junior Mendes “Copacabana Sadia”
12. FCC “Falling Out of Love” (1980)
13. Steely D@n “I Got the News” (1977)
14. James Ward “Take Hold” (1981)
15. Alan Sorrenti “Per Sempre Tú” (1979)
16. Byrne & Barnes “Love You Out of Your Mind” (1981)
17. Taeko Ohnuki “Summer Connection” (1977)
18. Robson Jorge & Lincoln Olivetti “Maria” (1984)
19. Gé Titulaer “Wild Willies Marango” (1979)
20. Archie James Cavanaugh “Light Unto the World” (1979)

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CONTENTS