LIVE

HAPA|ハパ・ジャパン・ツアー2013 聞き応え充分 バリーの答えはこれだった

 

ちょっと遅くなってしまったレポート
なまけものなものですいません!
8月17日、18日に東京・蒲田と狛江で行われた公演は
新生”HAPA|ハパ” お披露目にふさわしい内容だった

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

一昨年にバリー・フラナガンは前相棒のネイサン・アヴェアウと分かれ
旧知のロン・クアラアウと新たなるハパを結成した

新メンバーになってから二度ほど来日しているが
その間は試運転中でで新しいハパの方向性は定まっていなかった

今回は、新生ハパとはの全貌を披露してくれた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、待望のニュー・アルバム「TUAHINE」を携えての来日だった

2010年にネイサン・アウェアウが離れ
バリー・フラナガンがパートナーに指名したのは
30年以上の友人であり
ハワイイ・ミュージックの師匠でもあるロン・クアラアウ

この辺りのことは2012年のロング・インタビューを読んでもらいたいが
https://8011web.com/interview/hapa-2012-06/

バリーはソロ指向が強いネイサンとのコンビでは完成できなかった
ハーモニーを重視したハパを作るためにロンを
パートナーに迎えたと語っている

バリーは「ハーモニーを大切にしたい」と強く言い
そのためにロンが必要だったと言う

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、地元メディアに”ハワイのサイモン&ガーファンクル“と
称されたのがうれしかったらしく
そうなるのが目標だと真顔で語った

新しいハパは60〜70年代のフォークグループを彷彿とさせる
美しいハーモニーとギターを聞かせてくれた

ネイサンの重厚感あるヴォーカル
お互いにバトルするような緊張感も好きだったが
バリーの求めたモノは穏やかで優しい音だった

バリーのギターも派手なタッピング奏法が影を潜め
ハーモニックスと曲中のチューニング・チェンジなど
音のニュアンスを追求する方向に向かっている

三十数年前にメインランドからマウイにやってきた時の
初心を思い出しての再出発だったようだ

今年になってベースプレイヤーの
ターヴィン・マキアをサポートに加え
芯のあるハーモニーが生まれたようだ
(打ち込みのパフドラムなども使い少し音が多すぎる気がしないでもないが…)

トウィン・ウクレレも披露し演奏のヴァリエーションも広がった
二十五曲、満足のいくライヴだった
方向性は固まったようだこれから熟成期間に入っていくのだろう
どんな味わいに育っていくのか楽しみにしたい

一緒にやってきたダンサー

ラダーシャ・ホオフリも派手さはないが
力強く優雅な美しいフラを見せてくれた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

故オブライエン・エセルの秘蔵っ子
これから日本でも注目を浴びるのではないだろうか
新しいアルバム「TUAHINE」はハーモニーが堪能でき
優しくも聞き応えのある出来となっている
(これについては後日アップ予定)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

8月17日セットリスト
(1部)
1.Charles Chants
2.Haleakala
3.Olinda Road
4.Hi’ilawe
5.Pahinui Aloha
6.One Love
7.One Day
8.E Hele Ana E
9.Tuahine
10.Water Song
11.Islands
12.Tapa’o No Te Here
(2部)
13.He’eia
14.Haleakala Ku Hanohano
15.Kaopuki Aloha
16.Ka uluwehi O Ke Kai
17.Anjuli
18.Ku’lei Kuuipo
19.Lei Pikake
20.Ku’u lei Awapuhi
21.Ku’u hone o kahalu’u
22.Whaite Sunday Beach
(アンコール)
23.Kulia
24.Pua lili Lehua
25.Love

 

 

記事が気に入ったら
8011web.comを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

8011web.com

関連記事

  1. LIVE

    “HONOKA & AZITA” ウクレレ少女の驚きパフォーマンス…

    7月6日の茅ヶ崎”AhuAhu"は驚きと爽やかさが充満ハワイイからやっ…

  2. LIVE

    ■LIVE IN4■ HA’AHEO ハワイアン・スーパー・ユニット初来日ライヴ !

    昨年「オハナ・フェスティバル」で結成されたスーパーユニットが再び集う!…

  3. LIVE

    『アルデン&アラニ』ライヴ@高田馬場 ハワイイのセッションてこれだよね!

    5月2日ゴールデン・ウィークの狭間に素敵なセッションがおこなわれた「ア…

  4. LIVE

    ”Honoka&Azita” 陽気でピュアーなアンファンテリブルは僕たちを驚かせた- 写真…

    7月6日 茅ヶ崎”AhuAhu"は驚きで静まりその後、感嘆で盛りあがっ…

  5. LIVE

    ちょっと遅くなりましたが…「Ha’aheo | ハアヘオ」のLIVEレビュー ちょっと辛…

    書くのに難しいLIVEだった他のメディアにもレビューを書いた関係もあり…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

RECENT POST

  1. Hula Hālau 'O Kamuela05
PAGE TOP