BOOK

新しくでたけれど、老舗ものっているガイド本

 

新しいハワイイのガイド本がでています
『HELLO HAWAII』
雑紙編集者が見つけた
とっておきのスポットを紹介してくれるらしい
さて中身はどうでしょうか…
オアフ島とハワイイ島の紹介です

 

IMG_8272

 

僕がガイド本に望むことは(ごく個人的意見ですが)
1.本が軽いこと
2.適度な大きさで、ページが開きやすく閉じてしまわないこと
3.インデックスがわかりやすい
4.書き込みが出来るスペースと書きやすい紙質
5.必要なページだけを持って行けるとなお良い(ルーズリーフ仕様)
6.もらった、ショップカードなどを貼れるとうれしい

 

こんな本はなかなかないのですが…

そして、最近は、必要なところだけスマホで写真に撮って、本を持っていかないので
写真を撮りやすいレイアウトになっているとうれしい

そんな、我が儘な希望も持っている

ガイド本の内容は、個人の好みと、必要な事柄によって変わるので
好きなものをお選びくださいと言うしかない

 

IMG_8271

 

この本の、特徴は「現地に暮らすローカル達が訪れるお店を探す」が一つのようで
確かに、最近のガイド本に載らなくなっている、長く続いている店が紹介されている

たとえば、タイ料理の「バクナム」、中華の「イースタン・ガーデン」
オックステール・スープの「朝日グリル」などなど
個人的には、かなり定番でお気に入りの店なので悪くない印象

最近の小洒落た店ではなく、長く愛されている店に行きたい
そんな方には良いかも
もちろん、新しい店もでていますがね

大きさと、本の重量は合格点

今回は、見出しの「雑紙編集者が案内する」を
いろいろな雑紙の編集者が紹介しているのかと思い手に取ってしまったのですが
著者の方が雑紙編集者なのですね…

まー良いのですが

あとで、Amazonの紹介を読みましたが

内容紹介

日本人にとって最も人気の高い旅行先、ハワイ。
毎年訪れるリピーターも、初めての海外旅行でも、
老若男女を問わずに誰もが楽しめるのがハワイの魅力です。
日本からの観光客数は年々増加し、
各種メディアでも毎日のようにハワイが取り上げられています。
当然のようにハワイでは観光客向けのお店が溢れ、
何をするにも困らない一方で現地に暮らすローカル達が訪れるお店を探すのはなかなか難しいもの。
本書では数十回以上もハワイを訪れている雑誌編集者が見つけた、
とっておきのスポットを厳選して1冊にまとめています。
海外ガイドブックの新定番、“ハローシリーズ” から待望のハワイを自信を持ってお届けします。

こんな感じ
「数十回以上ハワイを訪れている雑紙編集者」
一体、何回行ったんだ?
20回か、90回か?
などと…意味もない突っ込みを入れながら

装丁が、以前あったハワイイ・ガイド本と似ているなと想ったが
その本は見つからず…

良かったら、本屋でチェックしてみてください!

  • 単行本: 143ページ
  • 定価: 1600円(税別)
  • 出版社: トランスワールドジャパン (2016/4/25)
  • ISBN-10: 4862561772

 

 

記事が気に入ったら
8011web.comを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

8011web.com

関連記事

  1. HAWAII

    2016メリー・モナーク 結果!

    2016メリー・モナーク 結果!2016メリー・モナーク|Merrie…

  2. ハワイフードBOOK

    BOOK

    ハワイフードBOOK | ハワイイの店の味を家でつくる

    ■ BOOK 紹介 ■【Mart ハワイフードBOOK―2大人気店の「…

  3. IN4MATION

    ナ・ホク・ハノハノ・アワード授賞式鑑賞ツアーがあります!

    ハワイイ音楽の一大イベントナ・ホク・ハノハノ・アワードは5月23日に授…

  4. BOOK

    ■BOOK■ 雑誌”GOETHE|ゲーテ” 8月号でハワイイ特集!男のハワイは…

    24日に発売された雑誌”GOETHE |ゲーテ” 8月号恒例のハワイイ…

  5. BOOK

    【雑誌in4】またまた…”FRaU” 8月号もハワイイ特集!!表紙はジャニーズ滝沢くん

    夏休み前の時期、怒濤のハワイイ特集・雑誌ラッシュ!今日発売は”FRaU…

RECENT POST

  1. Hula Hālau 'O Kamuela05
PAGE TOP