日本航空 JAL燃料特別付加運賃4月から7月末までの発券については据え置き

 

日本航空 JALは7月31日までの発券分までの
燃料特別付加運賃(燃料サーチャージの)を据え置きにした
ハワイイまでの片道は3月31日までと同じく16,000円

 

IMG_2550

 

燃料特別付加運賃は2ヶ月ごとに見直される
燃料価格の変動により値上げ、値下げがおこなわれ
購入者は航空運賃+燃料特別付加運賃を支払う
今回は変更無しとなった

燃料特別付加運賃は搭乗日ではなく発券日を基準に加算される
7月31日までに発券されたチケットはその後の搭乗でも今回の価格となる

次回は6月に見直されるので8月以降にハワイイ行きを考えている方は
それをチェックしていつ発券するのが良いかを検討してみても良いかも

チケットの空き状況とも関係するので微妙ではあるが

ちなみに、アメリカで発券された場合は片道185ドルだそうだ

詳しくは→https://www.jal.co.jp/inter/fuel/detail.html 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

CONTENTS
閉じる