CD&VINYL

Recommend Hawaiian Music 002「カモク・タカハシ Vol.01」

スラック・キー・ギタリスト「カモク・タカハシ」
さんがお奨めする秋に聴きたい
アイランド・メロウ・ミュージック5曲です!

新企画!
もっと、いろいろなハワイイ音楽を聴いて欲しい!
そんな想いで、考えたのが、この企画
ハワイイ音楽の目利き達がお奨めする
さまざまなジャンルからの
今、聞いて欲しい5曲を紹介する!
(不定期に更新)

「カモク・タカハシ」氏の一回目

湘南を中心に活動する「カモク・タカハシ」氏
今年も10月にオアフ島で開かれた
「スラック・キー・ギター・フェスティバル@EVA」に招待された
今回はお得意の”アイランド・メロウ・ミュージック”から5曲選んでくれた

選曲のテーマは

朝の空気がひんやりして目覚めが気持ち良い季節!
今日1日の始まりに朝の日差しを感じて聞きたいかな?って曲選びました。

ちょっとお詫び:このセレクトは10月にアップの予定で選んでもらったのですが
サーバーの移転やらちょっとしたリニューアルを始めたために11月になってしまいました

 

カモク・タカハシ氏のSelect

(説明文は8011web.com Uncle S)

(演奏者 / 曲名)

1. IZ / E Ku’u Morning Dew

多くのミュージシャンが歌う名曲
”E Ku’u Morning Dew” 、”Morning Dew”どちらの表記もありの様子
皆さんご存じのIZことイズラエル・カマカヴィヴォオレは
アルバム「In Consert」、「Wonderfull World」に収録している

エディー・カマエ作曲、ラリー・キムラ作詞
「朝露」今の季節の朝にピッタリか
美しく、儚い愛の歌

2.Cecilio & Kapono / Goodnight & Goodmorning

1973年結成されたCecilio & Kapono(以降C&K)
セシリオ・ロドリゲス、ヘンリー・カポノの二人組
結成すぐにメジャー・レーベル”ソニー”と3枚のアルバム制作契約という
ハワイイアン・ドリームを獲得する

当時のウエストコースト・サウンド「イーグルス」などに影響を受けたサウンドは時代にマッチしヒットした
日本では「サーフ・ミュージック」などとカテゴライズされ78年の初来日では熱狂的に迎えられた

80年代に入るとソロの活動が増えるようになった
2000年代に入ると、セシリオはハワイイで不祥事で逮捕されるなどし、表舞台から消えた

ヘンリー・カポノは、今もハワイイを代表するエンターテイナーとして活躍
そろそろ、ほとぼりも冷めたので…二人の再会が期待される

「Goodnight & GoodMorning」は
1975年リリースの「Elua」のオープニング曲
”Hall & Oates”のヒット曲をカバーした
70年代初め、アメリカの若者達の喪失感を感じる名曲

3.Morning Song / Mackey Feary

”Mackey Feary|マッキー・フェアリー”は
「カラパナ」のオリジナル・メンバー
その声と曲つくりのセンスはカラパナそのものだったが
1976年セカンド・アルバム・リリース後グループから離れてしまう
83年に復帰したが…以前のようにとは行かなかった
99年には自ら命を絶ってしまった

”Morning Song”はマッキーが96年にリリースした
「Burning Bridges」の3曲目
このアルバムは、アコースティック・ギターが中心の
穏やかな作品で、朝にピッタリといえる

このアルバムはCDリリースだがレアで、今はなかなかお目にかかれない
見つけたら、すかさず手に入れることをお奨め
Youtubeでもこの曲見つけられなかったので

元歌を歌っている、”ジョン・バレンティ”の映像を付けておく

4.When the Morning Comes / Kalapana

1975年の”Kalapana”ファースト・アルバムからの曲
レコードではA面最後6曲目にはいっている

この曲は1973年にホール&オーツがリリースした「Abandoned Luncheonette」に
収録されている曲のカヴァーなので、知っている方も多いのでは
少しテンポが早くなっているが、ほぼ忠実にカバーしている

5.Day Light / Pupule Boys

最後の曲は、カモクさんも参加していた「Pupule Boys」から
”Day Light”と皆で合唱できるノリノリの曲
久しぶりの活動再開だったが、2回のライヴで再びの休養に入った模様
いつまでも色褪せないジャパニーズ・メロウ・サウンドの名曲!

今回は以上の5曲!

次回は、中村かづき君のハワイイアン・レゲエの5曲!

記事が気に入ったら
8011web.comを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

8011web.com

関連記事

  1. HAWAII

    遅ればせながら 2015ミス・アロハ・フラの結果

    メリー・モナーク・フラ・フェスティバルもクライマックスを迎えている遅ま…

  2. HAWAII

    燃油サーチャージ再び値下げ!4月1日発券分より…6月からもほぼ同額の予想

    2014年から原油価格の下落に伴い航空運賃の燃油サーチャージが安くなっ…

  3. Hula Hālau 'O Kamuela17

    HAWAII

    2019 メリー・モナーク・フェスティバル アウアナ 出演順と曲目

    2019 メリー・モナーク・フェスティバルHULA AUANA間もなく…

  4. CD&VINYL

    ■ 再掲載 ■Robert Cazimeroニューアルバム「Hula」を聴いた!

    他のメディアに2011年に書いた文章を再掲載まだこのアルバムを聴いてい…

  5. Hula Hālau 'O Kamuela05

    HAWAII

    2018年『メリー・モナーク・フェスティバル』参加ハーラウとジャッジ

    2018年『メリー・モナーク・フェスティバル』  フラ・コンペティショ…

  6. MUSIC&MEDIA

    アンクルS” 一推しミュージシャン ” KALEO VAI | カレオ・ヴァイ R…

    ニュー・アルバム「OVERHEAD」が最高でアンクルS"が今、一推しの…

RECENT POST

PAGE TOP