CD In4 : 『ウクレレ・フォース〜アロハな目覚め〜』V.A

  • URLをコピーしました!

 

久々の新譜紹介!
ウクレレ・フリー・マガジンの「ローリング・ココナッツ」監修
『ウクレレ・フォース〜アロハな目覚め〜』
昨年末の、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開にあわせて
タイムリーなリリース!

jacket_8P_P_H1H4

 

11年振りの「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」
映画の評判は、賛否両論
個人的な感想では「否」に近いかな…
映像自体は、楽しめたけれども物語に哲学がなかった
次回作へのつなぎ?
そう思わせるエンディングには疑問符

それはさておき
ニュー・リリース『ウクレレ・フォース〜アロハな目覚め〜』
ローリング・ココナッツ監修のウクレレ・シリーズは18作目
「スター・ウォーズ」ものは二作目だそう

参加アーティストは
名渡山遼/山内雄喜/キヨシ小林/KYAS/近藤研二/T.T.Cafe/富永寛之/U900
何と、収録のトラック数が33もある
20世紀フォックスのファンファーレを含め
「スター・ウォーズ」の曲が12曲
それ以外は、名渡山遼のソロ
名渡山遼、山内雄喜のデュオで、オリジナルの小曲となっている

全体としては、サウンド・トラック風の作りを意識したのか?

メイン・タイトルは、名渡山遼、山内雄喜の演奏
当日、ぶつけ本番だったそうだ
山内さんはスチール・ギターを演奏し名渡山クンのウクレレに色つけしている

スチールの音色がキューン〜、キューン〜と気持ちが良い

僕は、映画は全作見ているが、ごく普通の「スター・ウォーズ」好き

なので
はっきり言って、このCDをどう語れば良いのかわからないが
ミュージシャンも魅力的だし
「スター・ウォーズ」が大好きで、ウクレレも大好きな方にはお奨め
そんな人達も大勢いることだと思う
即興的な、名渡山遼、山内雄喜の短い曲が意外に面白い
ディレクターは古い友人、山内さん、名渡山クン参加となれば
売れて欲しいと願っている!
  • CD (2016/2/17)
  • レーベル: SPACE SHOWER MUSIC
  • 収録時間: 60 分
  • ASIN: B017RPF6R2
    1852円+税

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CONTENTS