LIVE

”Honoka&Azita” 陽気でピュアーなアンファンテリブルは僕たちを驚かせた- 写真も多数−

7月6日 茅ヶ崎”AhuAhu”は驚きで静まり
その後、感嘆で盛りあがった
ハワイイからやってきた
二人の少女ウクレレ・デュオ
”Honoka&Azita | ホノカ & アジータ” は
大人達を喜ばせてくれた

 

 

(先行して当日の映像をアップしたが
見ていただけただろうか
もう一度下の方にアップしておく)

高校生と中学生の二人が一緒に演奏するようになったのは昨年の2月だそう

ジョディー・カミサトに師事している二人
ハワイイの生まれ育ちだが、
母親が日本人ということで日本語も堪能

YouTubeで披露された”Hawaii Five-0″の演奏が
凄いと話題になった二人が沖縄で行われた
「うたの日コンサート2013」に出演

その後、茅ヶ崎”AhuAhu”でライヴを行ってくれた

 

 

話しをすると可愛いハワイイのロコガール
ウクレレを持つと変身する

パワフルでしっかりした音の演奏は心に響く
二人のパート分け、アレンジも凝っている

パフォーマンスも楽しく
演奏だけでなく歌も歌う

お互いのハーモニーも気を配っている

荒削りだが、全身で演奏を楽しんでいる姿に
オーディエンスは引き込まれた

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

演奏技術の上手い子供達はたくさん出てきているが
演奏をを楽しみながら、聞くモノも楽しませる二人は
ミュージシャンとして図抜けている

若いのに曲の理解と表現の巧みさに驚かされた

 

 

話題の”Hawaii Five-0″、”アメリカ国家”からスタートし
オリジナル曲、ジェイクのカバー、ビギンのカバー
ハワイイアンのスタンダード”ノホ・パイパイ”など
十数曲を聴かせてくれた

 

 

最初はテクニックに驚いたが
それだけではない、演奏する意味を理解していることに深く感心した

沖縄の歌が好きなようで数曲演奏してくれたが
彼女たちのような新しい世代がハワイイと日本を繋いでくれることは
非常に意味のあることだと思う

聞きに来ていた日本の少女とライヴ終了後に
ウクレレについて語り合ったりレクチャーしていたが
そんな交流から日本とハワイイが繫がっていくとうれしい

 

 

 

次回の来日は来年の夏休みあたりになりそうだが
二人がどんな成長を遂げているのか楽しみだ

何だか親のような気持ちになってしまうww

 

 

記事が気に入ったら
8011web.comを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

8011web.com

関連記事

  1. 8011web.com

    LIVE

    ■LIVEレビュー■タマシロ・マーケット結成10周年大会  良いね!このゆるいサウンド

    ■LIVEレビュー■タマシロ・マーケット10周年大会LIVE2013年…

  2. LIVE

    トラディショナル・ハワイイアンの新しい可能性”Na Hoa|ナ・ホア”と美しい2013ミ…

    8月12日にイイノ・ホールでおこなわれた「ハワイイへの誘い」「Na H…

  3. LIVE

    ■LIVE In4■”OHTA-SAN & HERB OHTA, JR. ” 親子競演! …

    昨年に続き”ウクレレ・親子鷹”オータサンとハーブ・オオタ・ジュニアがコ…

  4. LIVE

    ■LIVE In4■ 久々の来日ですよね? “アシャンティ|Ashanti ”…

    ハワイイ系ではありませんが…2002年に女性アーティストのデビュー売り…

RECENT POST

  1. Hula Hālau 'O Kamuela05
PAGE TOP